3ヶ月で44.5kgから41.5kgまで落とした方法

これから暑くなるシーズンに向けてダイエット意識の高まる方が増えてくると思いますが、
ここで私が3ヶ月で44.5kgから41.5kgまで3kgの減量に成功した秘訣を伝授していきます。

もちろん絶食など不健康なことは一切してませんので健康に痩せたい方に是非読んでいただきたいです。

まず大事なのは食事内容

私が一番に意識したのは、高タンパク低糖質低脂質な食事内容に切り替えてこれを徹底することです。

具体的には夜は炭水化物を食べずに鶏肉・青魚を使ったおかずや野菜などを食べていました。

また腸内環境を良くする為に、発酵食品を積極的に取っていきたいですね。

無糖ヨーグルトや納豆・キムチなどは手軽に購入できて腸内環境を整えてくれるのでおすすめです。

プロテインを1日1回?2回飲む

プロテインイコールボディービルダーの様なムキムキなマッチョになりたい人が飲むものと思っていませんか?

実はしなやかな引き締まったボディーラインを作りたい女性にもプロテインは必要不可欠なんです。

私が行ったダイエットは単純に体重を減らすことだけが目的ではなく、
適度に筋肉のついた見た目のいい身体になることを目標としていました。

効率よく筋肉をつけていくには、普段食事から摂取できる量のタンパク質では足りないのです。

その為、日々プロテインを飲んで効率よく筋肉をつけつつ体脂肪を落としていくことでリバウンドしにくいダイエットができます。

何はともあれ、食事を変えただけではそんなに急に痩せることはできません。

とは言っても日々忙しい中ジムに通ったりスタジオに行ったりするのは難しいと思います。

なので普段の生活の中で少しずつ体を動かす事を意識していくのが大事になります。

通勤通学の際にバスを使っているなら徒歩に変える、
一駅前で降りて自宅まで歩く距離を伸ばすなど些細なことで構いません。

歩く時は必ずフォームを意識し少し息が切れる程度の速さで歩いてくださいね。

私の場合はこれに加えて毎日スクワット・腹筋・腕立て伏せを20回?30回行っていました。

継続は力なり

今回紹介したダイエット方はかなり基礎的な内容なのですが、これを毎日続ける事が非常に大切になってきます。

少しずつ体重や体脂肪率が落ちてくると健康的に痩せることの楽しさを実感できるはずです。

絶食するなどの無理なダイエットではなく楽しくポジティブになれるようなダイエットライフを送りましょう。